ぐりざいゆな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 『サタうま!』レギュラー陣のシンザン記念予想馬

<<   作成日時 : 2009/01/11 02:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

『サタうま!』レギュラー陣のシンザン記念予想馬

<小出水>
本命 9スズカワグナー 対抗 4タキオンクール 2頭軸マルチ 1,2,5,8,11

<てつじ>
本命 4タキオンクール 1頭軸マルチ 2,6,8,12,13
   
<辻 本>
本命 4タキオンクール対抗 8ミッキーパンプキン 2頭軸マルチ総流し
おすすめBOX馬券 4-8-6

<川 田>
本命 9スズカワグナー 対抗 8ミッキーパンプキン 2頭軸マルチ 1,4,5,11,13
9⇔8−2,3,6,10,12,11,14
9,13−1,4,5,11
穴馬 13ピースピース

<奈々ちゃん>
本命 6キングスレガリア 対抗 4タキオンクール 2頭軸マルチ 1,2,5,8,9,10,11,13,14



あけましておめでとうごさいます。
本年もよろしくお願いいたします。


今年も、のんびり、まったり、細々と続けていこうと思っています。
予想にちょっぴり迷ったら、“サタうま!”万馬券ハンター達の
予想を参考にしてください。
今年も、昨年のてつじくんのような大万馬券が出るかも・・・です。

シンザン記念・・・私はまだ、決めていません。
ところで、ピースピースって・・・ついでに、もう一つつけてピースピースピースとか。
(ダンスダンスダンスとか、ナイスナイスナイスとか、みたいに。)


管理人の日常

こちらは正月以降しばらく、穏やかな日が続いていましたが、
昨日あたりから、急に冬型に・・・寒い!
と言ってもこちらは、瀬戸内の温暖な気候なので知れたものでしょうが。
今日は成人式ですが、天気が良くて、少しは暖かいといいですね。

お正月は、例年と変わらずおうちで、のんびりでした。
年賀状って、書くの大変でしょうけど、私としては、
それで、友人、知人の元気なことを知ることができ、
本当にうれしいものです。

子供さんの写真をプリントして送ってくださる方はたくさんいますけど、
飼い犬の写真を子犬の頃からずっと毎年プリントして
送ってくださる方がいまして・・・
そして今年も・・・
あら、今年は歳のせいか毛色が白っぽくなっているじゃない・・・
子供の成長ぶりとは別の感慨深いものを感じてしまいました。

ところで高校サッカー、広島皆実高校、決勝戦まで、勝ちあがりましたね。
(普段サッカーは見ないのですが)応援してます。
決勝戦まで勝ち上がることなんて、難しいものですものね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましておめでとうございます。

ほんと昨日は冷えましたね〜
暖房、付けっ放しでした。

さて、シンザン記念。買い目は
1アントニオバローズから流す事にします。

栗東トレセンの入り口にシンザン像があるのですが、
シンザンと聞くと、大学時代、そこへ祭のバイトに
行った事を思い出します。
そこで、初めてサラブレットを間近で見て、
でけー、そして、目がキラキラしてるなと…。

広島皆実高校は友達の母校で注目してますよ。
スポーツ推薦もある高校だそうで。
決勝で対決する鹿児島城西の準決勝試合を
視たのですが、すごい攻撃力です。
皆実は無失点で切り抜ければ、チャンスが
あるかなーという感じです。SEIさんが応援してるのに、腰を折ってしまうような発言ですが…

新年早々、長々とすいません。
では、今年も宜しくお願いします。
アーチャー
2009/01/11 11:44
アーチャーさん こんばんは
本年もよろしくお願いいたします。

アントニオバローズきましたね。
あはは…私はバローズとタキオンクールの
2頭軸にしたので、見事はずしちゃいました。

私がお馬さんをまじまじ見たのは、
或る地方競馬場と京都競馬場です。

毛並みがピカピカ光っているのと、
走るときの地響きがすごっ!と思いました。
あと、競馬場の高低差って、思っていたより、
はるかにあるんだなぁ〜と驚きました。

皆実高校は母校でもなければ、
サッカーのことも知らない私なのだけれど
決勝までいけたのは快挙だろうと思われたので、応援くらいはと。

解説の人も同じようなこと言ってた気が…。
鹿児島城西ですごい人がいるみたいですよね。
どこまで、守れるかってかんじなんでしょうかね。
でも、最後まであきらめない!気迫あふれるプレーをぜひみせてほしいですね。
SEI
2009/01/11 22:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『サタうま!』レギュラー陣のシンザン記念予想馬 ぐりざいゆな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる