ぐりざいゆな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS カブトシロー その2

<<   作成日時 : 2008/01/10 16:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

去年ブログ開設してまもないころ、或る知り合いのNさんの消息を偶然知り、
そのとき、そのNさんから聞いたカブトシローの事をすこし書いたのですが・・・
わが憧れの馬 カブトシロー

40年も前の馬の話なんて、書いても誰も見向きもしないだろう、
とは思ってはいましたが・・・・まあ、実際そうでした。(笑)
私としては1人の孤独なおやじへの惜別の意をこめて、書いたわけで・・・

が、去年の冬本番になり始めた頃からこの“カブトシロー”で
訪問されている方が少しいらっしゃいまして。
どこかの番組や雑誌で取り上げられたのかどうかは知りませんが・・・

簡単な略歴?を書いておきます

カブトシロー
1962〜1987 黒馬毛 青森 佐々木傅産
JRA69戦14勝、天皇賞・秋、有馬記念、カブトヤマ記念
父 オーロイ 母 バレーカブト(父イーストパレード)
主な産駒 ゴールドイーグル(大阪杯、マイラーズC、黒潮杯など)
血統は重馬場、ダートコースに強い血統。


とはいえこんなの調べればどこにでものっているんですけどね。

写真は、手元にある本にちっちゃいけど載っているのですが
残念ですが、勝手に転載することはできないので、・・・

もっと知りたいと興味をもたれた方には、
寺山修司先生のエッセイを読まれることをお勧めします。
私が読んで、前回一文を引用したものは
『「優駿」観戦記で甦る 有馬記念十番勝負』 小学館文庫

小さいけど活躍当時の写真も掲載されていますし、描写も細かいので
読んでいて当時のレースや時代の雰囲気、そしてなによりも
カブトシロー愛が堪能できる内容です。

競馬雑誌のコラムみたいな文章とか、ほかにも読んだんですけど、
ちょっと書名が思い出せない。
あと寺山先生の角川文庫の『競馬への望郷』には
「死神カブトシロー」という文章が収録されているそうです。

以前JRAの名馬100選みたいなのがカレンダーとか、カタログみたいな本に
なって配布されたことがありますが、その100頭にはなかった気がします。
(違っていたらごめんなさい。)
でも、Nさんくらいのおじいさんに手の届いたオールド競馬ファンくらいになると
有名らしい。・・・そんなお馬さんです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「地頭」を鍛えるには?
今日、打ち合わせをしていて、会社の同僚に、ウェブサーバとデータベースサーバ、インターネットデータセンターについて説明することになり。そこで、Nさんがすごく理解したのが病院とカルテへの置き換え。「あ~・・・こういうことね!!」ものすごく刺さっていました。ちょっと話がかわりますが、私たちがクライアントさんと「どんな方を採用したいですか?」という話をしているとき、良く出てくるキーワードに「地頭」があります。「地頭がいい人をとりたいね」それだけだと、「それはそうですけどね・・・(苦笑... ...続きを見る
転職のやり方
2008/01/10 16:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カブトシロー その2 ぐりざいゆな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる